前へ
次へ

レンタル携帯でSNSなどのアプリは使えるか

ガラケーとスマホの違いとしてアプリが使えるかどうかがあるでしょう。一応ガラケーでもアプリは使えますが種類が全く違います。スマホであればパソコンのソフトを使うように使え、ゲームアプリは携帯ゲーム機と変わらない遊び方ができます。そのほかスマホアプリで人気があるのがSNSで、知り合いとのコミュニケーションのほとんどをアプリを使って行っている人もいるようです。アプリを通じて通話をすれば携帯の通話機能を使わなくても済みます。レンタル携帯を利用するときは本体と通話と通信ができるタイプを選ぶでしょう。このときレンタル携帯にアプリをインストールできるかどうかですが、基本的にはできると考えておきましょう。あらかじめ主要なアプリはインストールされているものの人によって使いたいアプリは異なります。使いたいアプリがないとレンタル携帯をすることの意味が少なくなるでしょう。いろいろインストールしていたとしても返却すればきちんとアンインストールしてくれるようです。レンタル携帯を使ってSNSの通話サービスを使えるなら通話をしなくても済みます。SNSの通話サービスはデータ通信を使うので、通話にかかる費用は掛かりません。レンタル携帯のサービス会社によって料金は異なりますが、通話料が従量制と固定制になっているなら従量制を選びましょう。全く通話をしなければ通話にかかる費用は掛かりません。理想としては通話は従量制でデータは固定制になるでしょうが、その選択ができるかどうかはわかりません。レンタル携帯を利用してSNSを利用するとそれなりにコミュニケーションができます。もちろん返却すればデータは消してもらえますが、そのまま返却すればSNSで行ったコミュニケーションなどの記録が残された状態です。SNSサービスの中にはコード決済サービスがありそれらも使えますが、それも残すのは良くないでしょう。いろいろなアプリを使って楽しめますが、自分の個人情報がはっきりするような情報は返却時に消しておいた方が良いでしょう。

Page Top